女子力アップを自分磨き本で20代が実践する方法!

女子力アップに無限の可能性がある若き20代女性のために女子力アップを自分磨き本から生かすコツを語ります。

常に上機嫌な女性で居よう。

柴村 恵美子の斎藤一人 天が味方する「 引き寄せの法則」。

「いつも機嫌がいいと"上の気"がいいことを引き寄せ、奇跡を起こすからです。これが「上機嫌の状態です。」p33。

つまり上機嫌で気が上に行くって事です。
上に気が行ってるから自身の気が良い。

機嫌良い女って特別美人じゃなくも
可愛く見えちゃいます。

では、不機嫌は何がいけないか。
「よく、自分の気分や感情に任せて部下を怒ってる人がいますが、これは絶対にしてはいけないことです。」p34。

かなり当たり前ですね。
でも、無意識にやってませんか?
分かっちゃいるけどやっている。

部下を持ってる人だけじゃなく今は部下いなくても人に当たり散らす。

いくら美人だとしても気分悪くて人に当たり散らしたら性格悪い女に認定されてしまうでしょう。
はっきり言って今すぐ辞めましょう。

周りも自分もまず幸せにはなれません。
女子力も上がりません。

美人でも不機嫌な行動や会話ばかりしてたら
私は怖くて近寄れないな。
まるで野獣にみたくいつ噛まれるかって思っちゃう。



「私は40年間一度も師匠である一人さんの機嫌をとったことがありません。それでも一人さんはいつも変わらず、上気元でやさしくてカッコよくて楽しいのです。」p34。

女子力はついつい外見の美しさを良くすることって思っちゃうがそうではありません。

若い20代のうちからいつまでも明るくいられる女を目指す事です。

一人さんみたく40年間機嫌の良さを保つのは大変だろうが誰か記録を破る人を出るでしょうか?

「自分でエネルギーをコントロールし、引き寄せる事ができる人には、ゆとりが生まれます。
ゆとりがあると、相手を思いやる気持ちも出てきます。」p36。

本当にいつも美しいって思える女性になるには思いやりです。

もう思いやりあればブスだろうが関係ないって自信持って言えます。
逆に思いやりなければどんなスタイル良くてもブスです。

相手を思いやれる人になればブスだって
人が自然と集まります。
運も人も引き寄せます。

一番大切なのは自分がいつも明るいことなんです。
それさえあればブスとか深く気にする必要は無いです。









お問い合わせはお気軽に宜しくお願い致します。
メールアドレス youtaij23@gmail.com


気に入ったらフォローお願い致します。
Twitter