女子力アップを自分磨き本で20代が実践する方法!

女子力アップに無限の可能性がある若き20代女性のために女子力アップを自分磨き本から生かすコツを語ります。

面倒くさいと思われる女になってないか?


できる人の「手抜き術 (イースト新書Q)

・「手を抜かない」人は周囲をつかれさせてしまうのです。p43。

皆さんの周りにもこんな人はいないでしょうか?
部下のミスをアラ探ししてミスを一切許さなかったり、過去の小さな誤ちもいつまでも繰り返し言ってきたり。

正直、面倒くさいいやな奴ですよね。
もちろん、重大なミスは追求すべきだが子供が数年前の買い物のおつり返さない程度をネチネチ言うのはどうだろう?

そんな小さな事まで言ってる人が好かれるか?
いや、好かれない。

小さな事はいちいち気にしない人間的魅力は人に好かれるために必要だろう。

著者の場合も謝れ、謝らないの話になったが
相手の謝罪を引き出すのが時間のムダになってしまった。

手抜きをして揉めた相手に自ら謝ったら相手から謝罪を引き出せた。
手を抜いたからこそ関係が深まった。

・ここを女子力アップに生かそう。

人間関係においても実は手抜きって大事だ。
20代だから学生の方も居るでしょうが社会にはいろんな人間が居るが無理に謝らせようとか何もかも気を使わなきゃとか思わないことですね。

礼儀や気遣いは大事だがどうでも良いことやくだらない事までやろうとしない事かな。
何もかもやろうとしたら自分が疲弊するしやり過ぎは相手にも面倒くさく思われちゃう。

あとは細かい事を追求し過ぎないは分かると思いますが細かい事をネチネチと永遠に言われれば女子力が急降下します。
少しでも傾向があるなら今すぐやめよう。

手抜きしないってのは自分を壁で抑ぐようなものでムダなのは間違いない。
適度に手を抜ける女であるなら
相手も気楽な気持ちで接する事出来るし
何かアクシデントがあっても関係はずっと続くものだ。








お問い合わせはお気軽に宜しくお願い致します。
メールアドレス youtaij23@gmail.com


気に入ったらフォローお願い致します。
Twitter







女子力アップのための商品です。
商品を使いより美しくなりましょう。